東京から月まで

東京在住。猫と日常。日々のことなど。

2024-01-01から1年間の記事一覧

『GW後半』

朝7時50分起床。生活のリズムを休みでも崩さないように、というと大仰で、金曜の缶ゴミの回収が、毎週容赦なく、朝8時ぴったりに持って行ってしまうので、それに間に合わないと一週間分のペットボトルなどが溜まってしまうから。持っていくと、案の定、まだ8…

『街を歩く』

朝7時40分起床。朝食を食べてから燃えるゴミを捨てる。外は快晴だったものの、洗濯をする余裕はなく、歯がゆい気持ちで外へ出る。心地よい陽気に薄着で出かけてしまったら、思ったよりも肌寒い。 とある仕事の要件で、普段は行かない、中野新橋という駅で下…

『雨の一日』

朝7時40分、起床。天気予報でやや気温が低いというので、長袖を出す。準備をして、車で出社。走り出したら雨が降り出した。 事務作業いろいろ。それから電話もいろいろ。うまくいけばいいのになと思うこともありつつ、申し訳ありませんとお詫びもする。そう…

『連休明け』

朝7時40分起床。一応、普段通り目覚めることが出来た。朝食を食べて電車に。混雑具合も普通。机の上に、出社してなかった間の諸々がたんまり。たまっていた作業をいろいろする。 打ち合わせや、メールの返信、急な追加作業などをしつつ、夕方、仕事で出先へ…

『ガレージで4年ぶりに』

朝7時40分過ぎ、目が覚める。少しぐずぐず寝てて8時過ぎに起きる。朝食を食べてゴミを出し、1日余裕があると思ったので、久しぶりに古本屋をやろうと準備。 100円ショップで本を入れる段ボールを購入。小銭をコンビニである程度用意して帰宅。娘にコ…

『悪は存在しない』

朝7時40分起床。朝食を食べてでかける準備。外に出ると日差しが気持ちいい。上着を着てきたが、暑いくらい。都電で大塚へ。とある仕事があり。少し余裕があったので、ロータリーで座って時間をつぶす。ご年配の男性がやってきたら、途端に鳩が集まってき…

『連休の初日』

目が覚めたら朝9時。だいぶ眠ってしまった。昨日の習慣が聞いてあきれる。猫が久しぶりにお腹の上に乗っており、重かった。少し寒い証拠か。もたもたと起きだして、朝食を食べてから、歯を磨きつつ、段ボールをゴミ捨て場に捨てに行く。やや雨が降っている。…

『連休前の週末』

朝、少しゆっくり目覚めてよかったのに、7時過ぎに目が覚める。我ながら習慣というやつは凄いと思う。缶ゴミを捨てて、朝食を食べる。 準備をしてから、東池袋へ。住宅ローンを払っている銀行に、ローンの残りの金額を確認に。そろそろある程度、支払いが終…

『アフターサン』

朝7時40分、起床。燃えるゴミを捨てて、朝食を食べる。快晴。 昨日持ち帰った車で出社。青い空で気持ちが良い。窓を全開で走る。が、やや渋滞。ようやく渋谷付近でスムーズに走り始める。明治通り沿いの八重桜の新緑が心地いい。 いくつか、電話。お詫びみた…

『才能はほおっておかれない』

朝、7時45分、起床。ややモタモタする。朝食を食べてから、仕事へ。天気予報通り、雨。傘必須。こういう日に限って出先での仕事がいくつも続く。 一つ目の仕事を終えて、仕事先の人と駅まで歩いているときに、「早く40代になりたい」と言っていた。仕事的に…

『油そばを食べたいほどに』

朝7時35分、起床。昨日、リビングで寝落ちして明け方に布団に入ったので、なんだか肌寒いのと、寝足りない気分。とはいえ、仕事。 出社して、作業諸々。昨日のとある事態に対する対処に関して、やや疑問が残る。自分のミスをきちんと認められることも大切だ…

『定時の月曜』

朝7時10分、仕事の用事もありやや早起き。少ししてから娘も起きてきたので、少し話をする。中学校の修学旅行の行先の候補で、北海道の僕らが通っていた大学に行くルートも一案あがっているらしい。酪農に特化した大学だったし、それはそれで面白い場所だと思…

『しとしと雨が降る』

朝、7時半頃、一度目が覚めるけれど、まだなんだか横になっていたくてグズグズする。僕は寝てると、やけに体温があがるのか、結構汗をかいてしまう。10時前、ようやく目覚めて、ご飯を食べて、準備など。 やや、陽が出てるが、夕方から傾くというので、洗濯…

『やる気が起きない土曜』

朝7時30分、起床。朝食を食べて職場へ。土曜で、ある程度余裕があり、少しのんびり仕事をしようと思って作業。 昼前、仕事関連の連絡があり、前向きな気持ちに。声をかけてもらえることは嬉しい。 と、午後に別の連絡。うーむ、なるほど。そうきたか。とはい…

『街に出ねばならぬ』

7:40起床。缶ゴミを捨てて、車で仕事へ。 朝、少し仕事の話し合い。やや、悩ましい事態。何かをする際、やったことの良いところを評価するか、できなかったことを指摘するか、バランスだとは思うのだけど、その相手をどのように見てるかに拠るのだろう。根本…

『いにょー』

朝7時40分起床。ゴミを捨てて、仕事へ。台所の蛍光灯が切れて、その切れた蛍光灯を区の施設の廃品回収ボックスへ持っていく。出社の時間に、切れた蛍光灯をむき出してもって歩く姿はやや違和感。 昨日気づいた、駅の近くに新しくできた公園の横を改めて通…

『雨の予報だった日』

朝7時35分起床。起きて、朝食を食べる。昨日の仕事で持ち帰った車で出社。普段通る地元の近くで、先日まで工事をしていた場所が小さいな公園になっていた。てっきり新しく家が建つのかと思ったら。区の敷地だったとは。箱庭みたいな感じだけど、それはそれで…

『貴重な仕事』

朝7時30分起床。まだちょっと頭痛がする。朝食を食べてから、車で仕事先へ。想像よりも渋滞で時間がかかる。朝の都内は油断ならない。 ちょっと、雲の多い天気かと思ったけれど、晴れ間がでてきて気持ちが良い。 とある仕事。滅多にない現場があり、これはせ…

『偏頭痛がする』

朝7時40分起床。朝食を食べて、車で仕事先へ。今日はいくつか仕事先を移動。都内を上へ下へと。日中は結構陽が出て、半袖で良いくらいの陽気。夕方になり、少し冷えてくる。日が暮れかけて3つめの場所へ。 そこで、仕事先の人と少し話をする。いろいろなタ…

『イニョン』

朝9時前、猫に餌をせがまれ、顔を肉球で押されて起床。餌をあげて、朝食を食べて、布団を干す。空は快晴で、ベランダで猫が寛いでいる。と、娘もまた同様にベランダで寛ぎはじめていた。 玄関をブラシとホースで洗い、庭の草むしりをする。家の前を、ご年配…

『花見と読書』

朝8時過ぎ、一度目が覚めるけれど、もう少し寝たくて、モタモタする。気が付くと、9時過ぎ。起きて、洗濯機を回しつつ、朝食を食べる。それから洗濯物をベランダに干す。猫たちもベランダに出てきて気持ちよさそうにしている。 シャワーを浴びてから、新宿…

『コントレックス』

朝7時45分起床。缶ゴミを捨てて、朝食を食べる。それから仕事へ。仕事をしていると、雨がポツポツ降ってくる。予報では特に雨が降るという感じではなかったような。社員の人たちも、「洗濯物がぁ」と言っている。 昨日、コンビニでコントレックスという硬水…

『江古田を散策』

朝7時40分起床。引き続き、晴れていたので、今日は布団を干す。そのあと、朝食を食べて、ゴミ出しをして、出社。 年度末の請求業務が終わりそうで終わらない。基本は、こっちがもたついているというより、相手先からの連絡待ち(催促はしつつも)という状況…

『春の夜の公園』

朝7時半、起床。晴れていたので洗濯をして、ベランダに干す。久しぶりの快晴。雲一つなく、気持ちが良い。 通勤電車、やや遅延。それも仕方なし。職場についていろいろやらねばならないことを進めて、年度末の請求や、経費精算など。この請求業務がなかなか…

『季節のない街』

朝7時20分起床。仕事へ行く準備をする。娘がなかなか起きてこない。僕が出かける直前にようやく起きてきた。遅刻しないのかたずねたら、今日は入学式で在校生は休みだという。そうなのか。入学式って、在校生も出席しないっけ、と思いつつ、とりあえず、僕は…

『早朝からバタバタする月曜』

朝4時前、起床。さすがにまだ暗い。シャワーを浴びる。真冬は肌寒いのだけど、もう寒くない。車に乗って仕事先へ。首都高もさすがに空いている。早朝から一つ出先で仕事。普段、あまり行かない大田区。車で行くのも初めてで、そこまで遠くないのに縁が無い。…

『夜桜をみる』

朝7時20分起床。身支度して、仕事へ。少しフォーマル目な恰好。とはいえ、ラフに着れるセットアップではあり。 日曜の朝はさすがに空いている。仕事で、人前でいろいろと話をする。毎回思うが、多数の人に向かって何かを話すというのは難しい。話を組み立て…

『ややのんびりの土曜』

朝7時半、起床。やや曇りだけど、洗濯ものもたまっていたので、洗濯機をまわず。朝食を食べて、資源ごみを捨てる。と、なぜか燃えるゴミがたくさん捨ててある。今日に限ってなぜだ。 洗い終わった洗濯ものを室内に干そうと思ったが、家の中の突っ張り棒が古…

『夜を走って』

朝7時10分起床。できるだけ早起きを心がけようと意識。缶ゴミを捨てつつ、仕事の準備。引き続き、年度末の処理などいろいろ。比較的新規仕事が落ち着いているので、有難い。こういう時も、もっといろいろ整理することややるべきことがあるのだけど、そこ…

『大人とは』

朝8時20分起床。最近、起きるのが遅くなっており、いかんと思う。慌てて燃えるゴミを捨てつつ、朝食を食べて仕事へ。雨があがって、そこまで寒くないと思いつつ、やや薄着で出てしまったら、やたらと寒い。 夕方。お腹が空いたので、カップ焼きそばと、ロー…